スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の魔法 

夏休み前の教室で
ぼんやり先生の授業を聞いていた

教室の窓の外では
ジージー蝉がうるさいくらいに鳴いていて
授業に集中できない僕の頭の中を
これでもかというほど占領していた

ジージー
いっこうに止む気配のない蝉の声
いつしか時間が止まったみたいに
僕のまわりは蝉の声で充満していた

ジージー ジジッ
突然蝉の声が止んだかと思うと
僕は目眩のような感覚におそわれて
その時何だかわかってしまったんだ

これは夏の魔法だ
ジージー蝉がかけた特別な魔法なんだ

まわりを見渡すと
何事もなかったかのように授業は続けられていて
気がつけば蝉の声も
またうるさいくらい鳴き始めていた

それにしても
蝉の声が前と違うように聞こえるのはなぜだろう
きっと僕が彼らの秘密を知ったからに違いない

ジージー蝉がかけた魔法に
僕もかかったかどうかわからないけれど
今年の夏休みは
いつもの年より特別なものになりそうな気がして
自然と笑みがこぼれた




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。