スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れ 

青い波間に漂う
コバルト・ブルーのきらめき
画用紙に彩られた海は今でも
烈日を待ち焦がれている

*

雨の日は部屋の中でひとりきり
孤独を思う存分楽しもう
外国の歌手が歌う
レコードに耳を傾けながら

*

朝顔の模様の浴衣を来て
今宵君と花火見物
硝子の風鈴リンと揺れて
レトロにときめく夕暮れ

*

茜色の空の向こうに
こだまする君の声
がんばってみるよもう少し
レールの先に明日を夢来て

*

愛を失うことを恐れない
こんな気持ち初めてです
がりりとあなたが齧った
檸檬をひとつ私にください

*

鮮やかに鍵盤を滑る白い指先
鼓動は幾度も高鳴って
楽譜をめくるたびに続いて行く
連弾という言葉に憧れている
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。